index

もくじへ





about

about





daily

日々のこと





books

本のこと





shop

形あるもの





お揃いという 欲

うどん屋さんの 軒下に
箱が置いてあって
覗いたら 本当に古い本達が 入っていた。
1冊 30円。

わぁ 武者さんの本だ。
最近、武者さんのこと 忘れてたなぁ。
「真理先生」かぁ。
そりゃあ 買う!

武者小路


カバーもないし、表紙も折れてて、
結構ボロボロの本。
そりゃあ 製本し直すよ!


実篤

表紙はこの布にする! って なぜか 始めから
決まっていた。
リサイクルショップで買った古い着物。
空想先生なら 青だ、、って 勝手に思ってたのは、
ただ、空想先生の「空」のイメージだけなのかもな。。。


ハードカバー

読んで行くと
やっぱり 武者小路実篤すきだなぁ、、、
と ひしひし じわじわ。

そして、そして、真理先生が好き過ぎて、、、

空想先生


なんと お揃いのワンピ―ス まで 作ってしまった。
同じ過ぎて分かり辛いですが。。。

真理先生と お揃い。
ふふふ。
この上なく、嬉しい。
 
  • 2015.07.18 Saturday

手っ取り早く

セーター
サイズとか 形 とか 
よりも
素材。

いい素材 ならば 欲しい と 思う。 

でかでか セーター 
でも 
 

セーターワンピース に すれば ね。

まだ 腕部分 も 待機中。



ワンピちょっと 分かり辛いけど、
セーターの 横幅 切った部分を
襟ぐり に 縫い付けた んだ〜。


 

お祝いの品

母の還暦のお祝い。
考えて 考えて
姉妹で コラボ作品を一つ作ろうと。


アルバムにしよう って言ってるのに、
ちいちゃんが 作って来たのは、
暑さ3cm 以上もある 桐の箱。
えーーー! これを アルバムに収めろと?!
無茶な。。。
還暦
と わめきながら、
強引に、、、。

箱入り


新しい
幸せな 日々の
欠片を 入れるための
アルバム

アルバム
テキスタイル: nanami 
製本:hisami
box:chihiro


ほんとうに ほんとうに
すべてのパーツで 一つだけ。



 
  • 2015.02.09 Monday

三次元から二次元へ

セカンドハンドで 買った 帽子。
そもそも この大きなリボンと羽?は
取るつもり だったんだけど、
帽子

代わりに 黒っぽい色のリボンつけよう とか 
思ってた。

そんな時に この本(→「1色刺繍と小さな雑貨」)に出会って
そうだ! と チクチク やってみた。


ハット

結構これって
自分の中では新しい発想だった。



羽















 

best!



妹からの おあがり。
しばらく 着ていたけれど
やっぱり 自分でも しっくりこなかった。
しかも ちょっと 縮んで ピッチリサイズ だったし。

こういう時は 思い切って ハサミを入れる!



まずは 一番簡単な レッグウォーマーに。

あと、ヘアバンドも 作った。


そして これからが お楽しみの始まり。。。


そうだ、もう一人の妹が捨ててったカーディガンもあった。。。

カーディガン

ということで、
妹達から 逃れた?ニットから 
生まれた おちびちゃん。


ペコロス
眼は数珠玉、髪はビワの蕾!



んー まだまだ 生地は残ってる。。。
何かいいのないかなーーー と考えてたときに
はっ! と閃いた。

ベスト
ずっと 裸で 気になってたから よかった。
いいベストが出来た。

けど まだまだ 残ってるズタズタのセーターは 
やっぱり押入れの中で
いつか生まれ変わる時を準備万端で待ってる。。。。


 

| 1/13PAGES | >>