index

もくじへ





about

about





daily

日々のこと





books

本のこと





shop

形あるもの





なにかをつくるとき

いつも 自分用 (が ほとんど)
もしくは 自分の知ってる人 のために
作るけど
そういえば
その人ではなくて その人の誰か のために 
何かを 作るの って 初めてだっ!!
って 気づいた

のは やっぱり 
贈られる人のことを 考えるから なんだなあ って
当たり前のことに 気づいた。
いつもは その当たり前の作業を
無意識に やってたんだなぁ って。

まだ見ぬ人で 
趣味趣向も分からぬ
というより まだ しゃべることも出来ない
ちっちゃな お方 となると、、、

もう、こちら側の勝手な想像と
思い込みと 強引さで
作らせていただきました。


カノンちゃん は
みんなから ノンちゃん って呼ばれるのかなぁ、、、
もう かわいくって しょうがないから きっと ノンタンになっちゃうんだろうなぁ、、、
あ、ノンタン!?
あの ネコの絵本のノンタン?!
そうだ ノンタン人形 にしよう

のわりには 全然 似てない
コロコロノンタン 
ぴかりピカリ